2016年の記事

2016 07.31 SUN
月

2016年7月のまとめ

  • [損益]+28.4pips
  • [トレード回数]4回
  • [勝ち/負け]勝ち 3回/負け 1回
  • [勝率]75%
  • [ペイオフレシオ]なし(負け合計が0pipsのため)

コメント
今月は、エントリーポイントは結構あったのですが、本業サラリーマンが忙しくてスルーとなってばかりでした。非常に残念ですが、兼業fxトレーダーとしては仕方のないことです。
私のトレードスタイルは、『損小利小・時々利中』なので、トレード回数がある程度ないと『利中』が起きる前に一カ月が終わってしまって収益も残念な感じになってしまいます。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

USD/JPYショート

  • [損益] +11.0pips
  • [時間] 19:45 - 19:53 (8分)
  • [今月累計] +28.4pips

H4
M15
背景

1H4レベルでダウ理論的に下げトレンドへ転換。

2H4レベルのネックラインまで戻す⇒順張りショート狙い。

エントリー

1M15レベルのトレンドラインを下抜け後しっかり揉んで(十分買われて)から強く下げてきた。

決済

1M15レベルのラス押しの起点を目標として、目標達成。

コメント

トレンドライン・切り上げライン付近で十分売買されることで、その上下に損切が溜まるこの形は、私にとっては短時間でサクッと取れる鉄板スタイルです。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

GBP/JPYショート

  • [損益] -0pips (建値決済は『負け』と数えます。)
  • [時間] 19:01 - 19:41 (40分)
  • [今月累計] +17.4pips

H4
H1
M5
背景

1D1レベルでは、下げの中の戻り。H4レベルではレンジ。

2H1レベルで高値を切り下げ。その中で、切り下げラインとスクイーズ中のボリンジャーバンド+2σにタッチ⇒ショート狙い。

エントリー

1M5・M15レベルの切り上げラインを勢いよく下抜いてきた。

決済

1500キリ番をしっかり下抜いたように見えたところで、含み益が+15pips程度あり、建値に逆指値を移動⇒逆指値にかかる。

コメント

積極的に建値に移動するような形でもなかったのですが、元々の損切が遠目だったので安全に建値にトレーリングしました。そして、見事にやられました。
500で積極的利食いでも、元々の決済ポイントまで放置でも、どちらでも勝てているのに、わざわざ+-0にしてしまった感が満載で、ほんとしょうもないです。。。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング
2016 07.24 SUN
4

2016年7月第4週

今週はノートレードでした。

黒田総裁の発言や、イギリス・アメリカの指標のタイミングだけが激しく動きましたね。
それ以外の時間は、かなりのグズグズっぷりでした。

日銀の時間はサラリーマン中で、重要指標は基本スルーと決めているので、fx兼業トレーダーの私にはノーチャンスでした。

ノートレードの週は時々ありますが、そんな週でも通常は「H4・H1の形はいいがM15・M5で安全なタイミングが取れない」のでノートレードとなります。しかし、今週はそれすらないグズグズ相場だったように思えます。

8月は期待出来ないので、7月最終週である来週に期待したいです。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング
2016 07.17 SUN
Photo by Roman Drits / http://barnimages.com/

2016年7月第3週

今週も1トレードのみでした。

円は大きく戻しましたね。

ポンドは、イギリスショック初動のハラミを一度抜けてから戻ってきて、果たして・・・という感じですね。

EUR/USDはグズグズすぎて、私には乗りこなせません。

今週も先週に続いて、兼業fxトレーダーの私が本業サラリーマンをやってる時間帯にいい動きをしてました。

金曜日・東京オープンのポンド上げは取りたかったです。。。

日々のこういった歯がゆさが、専業に向けての精進の糧となっています。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング