2016年の記事

2016 10.31 MON
月

2016年10月のまとめ

  • [損益]+76.6pips
  • [トレード回数]13回
  • [勝ち/負け]勝ち 11回/負け 2回
  • [勝率]84.6%
  • [ペイオフレシオ]3.85

コメント
月に13回もトレードをしたのは本当に久しぶりです。しかし、ポン円・ポンドルのトレード回数が3回だけだったので、1回あたりの損益は小さくなりました。
それでも、利益が小さかった分損切も小さかったので、ペイオフレシオ3.85という私の記録の中ではトンデモナク高い値になりました。

さて、11月です。12月はどうせお通夜相場なので、実質2016年の最後の月になります。しっかり見極めてチャンスを掴みたいです。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング
2016 10.30 SUN
4

2016年10月第4週

今週は6トレードも出来ました。
ポンドでもトレード出来ましたが、まだまだヨコヨコですね。早くどちらかに抜けて欲しいです。

今日は相場を予想することについて。

エントリーしたら決済します。当然ですね。
負けていた時期は、損切しても利食いしても後悔ばかりでした。

その原因は今はわかります。「勝つためには相場の動きを全て予想して当てる必要がある!」と考えていたからです。

動く方向を予想するものですから、一旦損切になったあとちょっと戻すだけで「やっぱりこっちじゃねーか!今度こそ!」となったり、利食いした後にさらに順行した時に「予想は当たってた!なんでもっと持ってなかったんだ!」となったりするわけです。
予想が外れた時は「なんてfxの才能がないんだ!」だの「誰かが監視してチャートを操作してんじゃないのか!?」(昔は本当にこう思っていました・・・笑)などとも考えるわけです。

確かに、値動きを予想して高精度で当てて稼いでいる方もいらっしゃるとは思いまし、予想が出来ることはプラスだと思います。
でも、勝てることの必要条件ではないと思います。

長期的に見てプラスになるような、エントリー・損切・利食いのバランスが取れたルールがあれば、相場の動きを予想する必要はなく、決済の後にどっちに動こうがどうでもよいわけです。

例え話をします。

この世のすべての職業で稼げる人なんていません。社会の経済の流れを全てを読み切っている人もほとんどいないでしょう。
自分が得意な職業とその業界にさえ精通していれば、他のジャンルでは全く稼げなくても経済の流れを読み切れなくても、十分稼げるのです。

利食いした後にさらに順行しても、損切した後にすぐ反転しても、グイグイ伸びるのを傍観しても、それがルール通りであればそれで良いのです。
その畑で稼いでる他の人がいても、自分は自分の畑で稼げばそれで良いのです。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

GBP/USDショート

  • [損益] +13.5pips
  • [時間] 23:48 - 23:57 (9分)
  • [今月累計] +76.6pips

H4
H1
M5
背景

1H4レベルのレンジを下抜け

2H1レベルの最後のレンジをまで戻す⇒ショート狙い

エントリー

3M5レベルでロング勢にとっていい押し目となりそうなポイントで買いが勝ったにも関わらず、前高値を抜くことなくwTopが完成したように見えたところでエントリー(包み足確定を見逃してて、少し遅れました)

決済

4何度も意識されてるキリ番(500)を目標として達成

コメント

H4レベルではレンジをしっかり抜けたとは言い難い抜け方ですので、慎重に監視をしていたところ、勝負あったように見えたのでエントリーしました。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング
2016 10.26 WED

EUR/USDショート

  • [損益] -0pips (1回目) +6.7pips (2回目) +6.7pips (計)
  • [時間] 19:25 - 20:07 (42分 1回目) 21:21 - 21:27 (6分 2回目)
  • [今月累計] +63.1pips

H4
H1
M5
背景

1H4レベルで下げトレンド中

2H1レベルの前クラスタ、かつ、H4レベルのスクイーズ中のボリンジャー+2σ、かつ、週足のピボットまで戻す⇒ショート狙い

エントリー【1回目】

3M5レベルでwTopを付けた後、切り上げライン際で十分揉んだ(買われた)後、ラインを割って下げてきた

決済【1回目】

4ネックラインに二度目の挑戦をしたタイミングで建値にトレーリング⇒かかる

エントリー【2回目】

5その後もしっかり揉んだ後、完全決着!といった値動きでネックラインを勢いよく割ってきたところで飛び乗り

決済【2回目】

6M5のラス押しが何度も意識されているので目標とし、目標達成

コメント

一回目のトレードは、ネックラインに二度もサポートされたので、トレンドラインを割ってM5の上げが崩れるというエントリーの根拠が崩れています。よって、撤退です。
二回目のトレードは、M15レベルのクラスタを下抜いた感じですね。このポイントだと損益比率は1:1を若干割ってそうですが、速攻でエントリーから決済でした。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング
2016 10.25 TUE

GBP/JPYショート

  • [損益] +10.0pips
  • [時間] 20:34 - 21:09 (35分)
  • [今月累計] +56.4pips

H4
M5
背景

1H4レベルでレンジ上限、かつ、ヨコヨコなボリンジャーバンドの+2σ付近⇒ショート狙い

エントリー

2M5レベルでwTopを付けた後、高値を下げてきた、かつ、直近のトレンドライン+M5ミドルを割ってきたところで飛び乗り

決済

3M15・M5レベルで何度も意識されているラインを目標として目標達成

コメント

久しぶりに、メイン通貨でトレード出来ました。H4では綺麗なレンジですが、M15以下では強い上げの最中でした。しかし、M5レベルでしっかりとトレンドが崩れたように見えたので、少なくともメインのトレンドライン(下の黄色線)までは短期的には下目線だろうと思いエントリーしました。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング