2017年の記事

2017 05.31 WED
71c9a455dc0dfd7e614dcf0becb250f769cfef23

2017年5月のまとめ

  • [損益]+84.4pips
  • [トレード回数]13回
  • [勝ち/負け]勝ち 10回/負け 3回
  • [勝率]76.9%
  • [ペイオフレシオ]3.3

コメント
今月は中盤から新手法を投入し、そのおかげで今まで指を加えて眺めてた場面でもトレードできるようになり、明らかにチャンスが広がりました。その上結果もついてきたので、大満足な月でした。
さて毎月のことですが、来月は今月のことを忘れていつも通りタンタンと取り組みます。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

EUR/USDロング

  • [損益] +8.5pips
  • [時間] 21:45 - 22:12 (27分)
  • [今月累計] +84.4pips

H1
M15
背景

1H4・H1レベルのレンジを明確に下抜けたにも拘わらず、レンジ内に戻してきた

2H1レベルの切り下げラインを上抜け

3H1レベルの切り下げラインまで押す⇒ロング狙い

エントリー

4M15レベルで、最後のプチクラスタ、かつ、H1レベルの切り下げライン、かつ、EMA10で陽線ピンバー確定

決済

5前高値を目標として達成

コメント

「売り(買い)が勝ったように見えたのに、結局買い(売り)が勝った」という状況でのトレードは、私のトレードの骨格です。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

EUR/JPYショート

  • [損益] -0pips
  • [時間] 0:20 - 0:37 (17分)
  • [今月累計] +75.9pips

H1
M5
背景

1H4・H1レベルで高安切り下げ中(H4ではレンジ内)

2H1レベルの前レンジ下限まで戻す⇒ショート狙い

エントリー

3M5レベルで、上げトレンドライン際で揉んで(買われて)から、キリ番(000)とミドルを背景に上げトレンドラインを下抜いてきた

決済

4前回揉んだ価格帯、かつ、H1のミドル付近で陽線がたったので、建値にトレーリング⇒かかる

コメント

H1レベルのミドルに向かってエントリーしたときは、突き抜けて走ってくれると良いのですが、今回は止められたように見えたので逃げました。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

EUR/JPYショート

  • [損益] +13.7pips
  • [時間] 19:45 - 20:16 (31分)
  • [今月累計] +75.9pips

H1
M15
背景

1H4・H1レベルで強い下げの途中

2H4・H1レベルで何度も意識されているラインまで戻す⇒ショート狙い

エントリー

3M15レベルで、ロールリバーサルライン、かつ、キリ番(500)でサポート失敗、かつ、EMA10で反発

決済

4前安値を目標として達成

コメント

今まで一方的な値動きは見送るしかなかった私ですが、そのために練習したこのM15のEMA10を使ったエントリータイミングで良い結果が出せました。
このために練習したので、嬉しいです。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

GBP/USDショート

  • [損益] +12.5pips
  • [時間] 0:30 - 1:45 (75分)
  • [今月累計] +62.2pips

H1
M15
背景

1H4・H1レベルでレンジ下抜け

2レンジ下限まで戻す⇒ショート狙い

エントリー

3M15レベルで、ロールリバーサルライン、かつ、前クラスタ、かつ、ミドル、かつ、EMA10で反発

決済

4前足を抜けなくなって陽線確定。反転するには丁度いいwBottomが出来そうだったので撤退。

コメント

背景(環境認識)が甘い自覚があったので、適当な理由をつけて不要なビビり利確をしました。反省です。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング