2017年の記事

2017 09.30 SAT
IMG_4612-1920x1280

2017年9月のまとめ

  • [損益]+93.3pips
  • [トレード回数]10回
  • [勝ち/負け]勝ち 8回/負け 2回
  • [勝率]80.0%
  • [ペイオフレシオ]3.8

コメント
今月は仕事が忙しく東京時間のOCO放置がほとんど出来ませんでしたが、相場とタイミングが良く合い、良い結果となりました。
昨年もそうでしたが、9月~11月は得意なようです。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

EUR/USDショート

  • [損益] +10.0pips
  • [時間] 13:50 - 14:17 (27分)
  • [今月累計] +93.3pips

H1
M15
背景

1H4・H1レベルで下げトレンド中

2H4レベルのレンジ下限、かつ、H1レベルの前安値まで戻す⇒ショート狙い

エントリー

3M15レベルwTopを付けて切り上げラインを割ってきた

4その後、切り上げラインとM15ミドル付近で揉んだあと(買われたあと)押し損ねて下げてきたところで飛び乗り

決済

5何度も意識されているライン、かつ、H1レベルの最後の強い上げの起点を目標として達成

コメント

OCO放置です。監視できるタイミングであれば、ここは様子見目標でもう一つ下を目指したいですが、1:1は確保できているこのポイントでOCO放置しました。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

EUR/GBPショート

  • [損益] +11.5pips
  • [時間] 20:30 - 22:56(2時間26分)
  • [今月累計] +83.3pips

H4
M15
背景

1H4レベルで下げトレンド中

2H4レベルのラス戻り、かつ、ミドルまで戻す⇒ショート狙い

エントリー

3M15レベルで三角保ち合いを上抜いたにも拘わらず、指標でズドンと下げ

4その後、H1ミドル、M15ミドルを背に上髭ビンビン付けたあと、しっかり下げてきた

決済

5クラスタを明確に下抜いた時点で建値にトレーリング

6何度も意識されているキリ番(500)を目標として達成

コメント

ユロポンはこういった息が苦しくなるトレードが多いです。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

AUD/USDショート

  • [損益] +9.5pips
  • [時間] 15:15 - 16:11(56分)
  • [今月累計] +71.8pips

H1
M15
背景

1H4・H1レベルで前高値付近から下げてきた⇒逆張りショート狙い

エントリー

2M15レベルでwTopを付けて下げてきた

3その後、ネックラインでサポートされて上げたがwTopの右肩を抜くことなく前陽線を全否定する陰線が確定

決済

4ネックラインとM15ミドルを明確に抜いたタイミングで建値にトレーリング

5何度も意識されているラインを目標として達成

コメント

逆張りなので深追いはしません

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング

USD/JPYロング

  • [損益] +7.0pips
  • [時間] 20:30 - 22:00(90分)
  • [今月累計] +62.3pips

H1
M15
背景

1H4・H1レベルで上げトレンド中

2キリ番(000)、かつ、H1ミドルまで押す⇒ロング狙い

エントリー

3M15レベルの切り下げライン連続陽線で上抜いた後、ライン内に押してきた

4にも拘わらず、H1ミドルと、キリ番(000)を背景に、再度切り下げラインとM15・M30ミドルを上抜いてきた

決済

5様子見目標にレジされたようにみえたので撤退

コメント

生産者物価指数をなめてました。久しぶりにホールド中に持ったことを後悔し、利食いでも損切でもルールを破りそうになりましたがぐっとこらえて静かに撤退しました。

この記事が参考になった方はクリックお願いしますm(_ _)m


トレード日記ランキング